自由・経済・科学・合理主義

自由・経済・科学・合理主義についてのブログ

ネットで見る欺瞞と詭弁の作法・態度

ネットなどで見られる欺瞞・詭弁をメモったもの。
藁人形論法など既に過去の偉人にまとめられたものもあるでしょうが仕様です。

 

++無根拠断言論法 

何の根拠もないことをさもニュートン力学のような自明のものとして扱い、そのような態度で発言することで相手にそういうものだと刷り込ませる手法。ある主張の前提として組み込まれることが多い。検証能力のない人間によってさらに拡散される。

 

++ご都合前提法
自らの主張に都合のいい推測や想像をさも事実であるかのように語ってから主張を展開する論法。

 

++多重ご都合前提法
ご都合前提法の応用。
例えば、AはBであり、Cであり、Dであり、Eである。よってAはZである。というように多量の要素を扱うことで、その真偽を検証するコストを嵩上げして反論する気力を奪うことで反論されにくくする方法

 

++メディア記事のタイトル詐欺に気をつけましょう。
例えば、事実では”AさんがXと言った、とBさんが話した”という話を、記事のタイトルで”A「X」”というように書き、さも実際に言ったかのような印象操作をするなどの手法があります。時間がないためかタイトルしか記事を読まない人もそれなりにいるようですがこのような操作を受ける
ので本文も読むか、その手の手法を使うメディアの記事は一切読まないか、のどちらかにすべきでしょう。

 

++人格攻撃法
話し方がなってない、礼儀がなってないどの態度を責めたり、馬鹿、頭が悪いなど能力を罵倒してくるもの、呆れた態度を取って相手がさも馬鹿げたことを言ってるような印象を作り出そうとするもの、主張をする人間はさも悪人であるかのようにする印象操作することなどで、主張内容も間違ってるかのように印象付けようとする論法。
最近だと、「不誠実ポイント」がその例。

 

++架空被害者法
実在しない被害者をさも存在するかのように扱うことで、それが悪辣なこと・間違ったことであるかのように印象操作する手法。Aには悪影響がある、Aは犯罪を助長する、Aは人の心を傷つけるなど。

 

++お気持ち法
Aをするなんてひどい・Aを言うなんて傷ついた、人を傷つける、など、主に心が傷ついたというような事を言って、相手の主張をさも間違っている・悪いことであるかのように印象操作する手法。想像上の他人の心、もしくは実在する人の想像像上の心を持ち出す人の方が自分の心を用いる人よりも多い印象を受ける。架空被害者法に近い。

 

++部分情報論法
正しい理解をするには全ての情報を知る必要があるにも関わらず、一部の情報のみを開示・隠蔽することで、恣意的な誤解をさせる手法。例えば、政治家の発言を部分的に切り取って本来とは違った意味になるようにしてから放送することなどはよく行われている。

 

++イメージ論法、レッテル貼り法
具体的な話をせずに、悪いイメージを伴う言葉と攻撃対象の名詞Aをくっつけることで、Aのイメージを悪化させた上でAがやっててることを批判することで、Aが間違ったこと・悪辣なことをしてるかのように思わせる手法。
例えば、対米従属外交のA、国民経済を破綻させる経済政策、憲法を理解していないA、ヒトラーのごときA、レイシストのAなど(Aにはお好きな人物名を入れてみてください)。
逆の方法として、批判者を良い人間であるかのように扱うことで、その主張内容までも正しいかのように印象付ける方法がある
人格攻撃論法に近い。
 最近だと、”疑惑”という単語が最も使われているようだ。

単語単位ではなく、文単位で行う場合もある。

 

++トロイの木馬 論法

自らの要求を押し通したいだけなのに、味方の振りをしたり、相手の為になるなどと慮った振りをして、要求に従わせようとする。

私に従わないとこうなるぞ、といった脅迫めいた形式でも使用される。

 

++雑魚専 論法

多数の人間と同時に討論する場合、まともな意見は無視して雑魚な意見のみを取り上げて反論しさも勝利してるかのように見せる論法。

無闇に突撃して相手に勝利ポイントを差し出すのはやめよう!

 

++大言壮語 論法

海外や世界、常識、社会、大多数、普通の人々など大きな主語、Sを用いて Sはこう言ってる。Sはこうなのだ、とさも既に決着は着いたかのように装う精神的勝利論法。曖昧な言葉に気圧されないようにし、具体的な話に持ち込めば対処可能。

 

++勉強しろ 論法

相手を説得出来なかったり、説明や反論が出来なくなると良く言い出すセリフ。勉強しろ、とか偉そうにいうがようは白旗である

 

++既成論法

既に決まったこと、議論の決着は着いたかのように装う論法。実際には論戦では負けていたり、検証自体不十分であったりする。

 

++まとめ論法

相手の言ってることをまとめた風にして印象操作を行う手法

ジョークの類なら問題ないが議論のレベルで行うのは詭弁であろう。